前歯5本のブリッジが入り

初めて来られた時は、口の中全体が崩壊しているような、何というか、あっという感じのHさんでした。上下に古くなりガタガタの合わなくなっている入れ歯もありました。前歯の頭もボロボロという状態で、まずは残せない残根の抜歯から始め、仮の歯を作り、根の治療から始め、今日やっと上の5本ブリッジのセットにこぎ着け、左右の奥を補う入れ歯の型を取りました。次の次が入れ歯の完成です。ここからやっと下の歯の治療が始められます。元々可愛いお顔のHさん故、上の5本ブリッジが入っただけでも随分見た目は綺麗な感じと若い感じになりました。少し先が見えた気がします。

 

 

 

 

 

 

 

at 23:59, naitoublog, -

comments(0), -, - -

ダイヤを入れよう、インプラントをしよう

新しく若いカップルで来られました。治療に行った医院でこう言われたらしく、合わないものを感じ来院されました。若く可愛らしいカップルでした。彼女の方は途中になっている歯を治療し、彼の方は歯石を取り歯ブラシの仕方の説明で終わりました。次はいつ来ればいいですか?と聞かれるので今日で終わりですというと少し驚いておられましたが急いで削る虫歯もないので、あとはブラシで丁寧に磨いて頂くことをお願いしました。彼女はあと2、3回で終わります。

at 21:26, naitoublog, -

comments(0), -, - -

今日の最後は

今日の7時と7時半は高校生の患者さんでした。最後の方は矯正中で、大臼歯2本続きででかい虫歯が出来ていて、2本とも神経をとるところまで進んでいました。大臼歯の場合、1本に30分はかかるので終わると8時半になっていました。遅くなったけど無事にお家まで帰れたかな?

at 00:33, naitoublog, -

comments(0), -, - -

奈良の桜井から懐かしい人が

10年前位に来たことがあるのですがと予約の電話がありました。神戸大に通っておられた頃、お父様の紹介で来院されたことがあり、Tさんという名字はお嬢さんと二人だけなので、すぐにわかりました。Tさんは卒業後、世界に羽ばたき、今は上海で働いておられますが、この騒ぎで一時帰国されているとのことです。お父様は天満時代から今に至るまでずっと来て下さっています。元々ご実家は農業をしておられたので、退職後は野菜やお米を作っておられ、来られる時はいつも無農薬の美味しい野菜やらお米やらを下さいます。今日も美味しい野菜をお土産に頂きました。3月になるとまた上海に戻られるそうなので、それほど急ぎではないので、次回日本に帰られてから治療することになりました。Tさんは何か国語か堪能らしくお父様は海外旅行の時はお嬢さんを通訳がわりに誘っておられるとか。バリバリのキャリアウーマンといった感じはなく、大学時代と同じような素朴なのんびりとした感じが微笑ましかったです。

at 21:49, naitoublog, -

comments(0), -, - -

律儀にも

2週間前、抗がん剤の治療が終わり、退院されたOさん。まだしんどそうですが、来院されました。年末、前歯のブリッジを削ることになっていたのですが、入院が決まり早めに治療しましょうかと来られましたが、退院されてからにしましょうということになっていました。そして退院されたので即来られたのでした。

多分、今はまだ仕事を休んでおられる最中なので、その間に歯の治療も終え、仕事に復帰される予定なのだと思います。つくづく日本人は勤勉だなあと、感心しました。抗がん剤の治療は大変だったようですが、日がたてば、いつも元気になるOさんなので、早く良くなられたらいいなと思います。

at 23:12, naitoublog, -

comments(0), -, - -

今日は

3歳の頃、おばあちゃんに連れられ、塚口から来られていたD君。虫歯の治療を嫌がることなく普通にさせて下さり、中学の頃にも数回来られました。今日は背が凄く伸び高校生になっておられました。小さい虫歯の治療だったので1回で終わりです。

2年前、癌の手術をされたKさん。まだ本調子ではないのですが、真面目に通って来られています。最近学校の先生のダマキャンが続いていたので、時間を守って来て下さる方に癒されます。

at 23:32, naitoublog, -

comments(0), -, - -

ついに、みたらし団子を

立花に越して来て、もうかれこれ14年になりますが、最近自分たちの好みに合った和菓子屋さんを見つけました。色々な種類が手作りされてお店にありますが、みたらし団子やら三色団子が特に好きで、ここのお店のがめちゃめちゃ美味しく土曜日仕事が終わってからか日曜日買いに行き食べまくっています。みたらし団子はいつも売り切れでなかなか手に入らないのですが、今日は少しあり即買いました。あまりに美味しいので何か特別なものを入れておられるのか聞いてみたところ、上質の素材を使っておられるとのことでした。一条宝珠庵というお店です。武庫元町2丁目18−19にあります。交番の近くで学校の前にあります。もう少し暖かくなれば自転車でも行けると思いますが、今は車で行っています。

at 22:55, naitoublog, -

comments(0), -, - -

痛く無いところを探して

歯の治療の苦手なWさん。数年前ネットで探して来て下さいました。今日は前歯が欠けたという主訴で来院されました。レジンというプラスチックの詰め物をして今日1回で終わりです。

お家は遠いのですが、自転車で来られます。前回悪いところは全て治されているので、チェックしましたが他はどこも治すところはありませんでした。今日で終わりですと言うと早いですねと喜んで下さいました。

at 20:03, naitoublog, -

comments(0), -, - -

あっちも、こっちも痛い

2週間前、大臼歯の痛みで来られたKさん。神経を取ることから始め、今日は上を作って行く予定でしたが、反対側の上の奥が痛いと言われるので、予定変更で、痛いところからすることになりました。しかし、調べていくと、痛いのは上の前歯のブリッジでした。被せてある中がどの歯も虫歯が出来ていました。一番ひどい歯の神経から取りました。大昔どこかで作られたブリッジですが外はまだ使えそうなので、そのままにして裏から削り治療しました。上下で痛みの場所を勘違いされる方は良くおられますが、前歯が痛いのに、奥が痛いと言われる方はめずらしいかなと思いますが、まあ初めてのことかもしれません。その上、左右も違ったので、びっくりしました。人間の思い込みというものに驚かされました。

痛いと言われるところからエアーをかけたり、割りばしを噛んでもらったりしていたところ、どこも反応せずで、前歯のところまできて、いたたたと言われたので、前歯のレントゲン写真で確認。境目から中で虫歯が広がっていました。

at 23:26, naitoublog, -

comments(0), -, - -

昔、痛い思いをすると

子供の頃、歯の治療が痛かったという経験をすると、大人になっても歯の治療が恐いという方は以外にも多く、当院には何故かそんな方が沢山来られています。何十年も歯科治療が出来なかった方もおられます。何とか勇気を振り絞って来られる方に対して、これ以上の不安を感じない様に治療にあたりたいと思います。充分な説明も必要かなと思います。

 

 

 

 

 

at 23:52, naitoublog, -

comments(0), -, - -