今日一番の重たい治療は

昨日予約を撮りに来られたIさん。主訴は下の奥が欠けてしみるという主訴だったので、5年振りにパノラマを撮り、確認すると親知らずに大昔の詰め物がありその下に大きな虫歯があり、大きくえぐれていて虫歯は歯槽骨より下までで、抜歯をすることになりました。Iさんも決断が早く、じゃあ抜いて下さいということで、伝達麻酔をして抜きました。デカい歯にめちゃデカい虫歯がありました。次回は傷口を洗いに来て頂き、それで完了です。時々虫歯の治療に来られるIさんですが、今回は虫歯はないようです。

at 23:31, naitoublog, -

comments(0), -, - -

コロナ無害化触媒水溶液

紙卸などの釜谷紙業が新型コロナウィルスやインフルエンザウィルスに効果が見込まれる触媒水溶液を開発した。手すりやドアノブなどに付けて使い、アルコール消毒液よりも長い効き目が期待できるという。品質検査では日本産業規格JIS基準の最高評価を獲得し医療機関から問い合わせが相次ぐほか鉄道会社で社内消毒に使われることも決まった。

と少し前の神戸新聞にありました。まだまだアルコール不足の世の中故、電話番号をお知らせします。079−253−2222。100ミリリットル2200円。

at 00:59, naitoublog, -

comments(0), -, - -

平均年齢が35でした

アフターコロナは凄い年配という方をあまり見なくなり、今日の午前中に来られた方の平均年齢は35でした。9時半の17歳の少年のダマキャンがなければもっと低かったと思います。午後でも最高齢が50代でした。緊急事態宣言が解除された今もお家に籠っておられることと思います。亡くなった方の大半が高齢者なのでさもありなんというところでしょうか。

年配の方は地上波で、若い方はネットでと情報収集するのでとらえ方が大きく違うようです。あと、性格やら、仕事をしていて社会とのかかわりのある方もそれほど恐れておられない様に感じます。

at 22:22, naitoublog, -

comments(0), -, - -

パシオへ

昨日から再開されたらしく、患者さんでもあるSさんがラインで知らせて下さったので、仕事が終わってから行き、ゆっくりクロールで1キロ泳いできました。2月の頃はまだコロナの概要もわからず、プール行は控えていました。その後スポーツジムが自粛になったので今日に至るまでパシオに行けないままでした。久々に顔見知りの方とお会いし、皆さんお元気そうで優しい方でした。久しぶりに泳いだせいか最後の方は腕がだるく体力が落ちていました。5,6人の方は患者さんとしても来て下さっていて感謝です。

アフターコロナはコロナ太りを解消するべく週2ではなくもう少し回数を増やしたいものです。

at 23:07, naitoublog, -

comments(0), -, - -

河内長野から

数年振りにIさんがこられました。お家で親御さんの介護をしておられましたが、90代になり施設に入所されたとか。河内長野から2時間かけて来て下さいました。介護の間は近くで行っておられたそうですが、抜歯を言われやはりこちらでとのことです。歯科医の見解もありますが、使える歯はとことん使うという風にいつもしているので、充分残せると判断し、残すことになりました。遠い所からということもあり、出来るだけ来院回数を少なく出来るように1回の時間を1時間取ることに。数年振りにお会いすると、70代になっておられましたが、あまり雰囲気は変わらず、明るく快活な方でした。

at 22:13, naitoublog, -

comments(0), -, - -

京都の亀岡から

今日は亀岡から久しぶりにHさんが来られました。平成19年に下の親知らずの抜歯をされています。通うには遠いので、近くで行っておられたそうですが、やはりこちらでと来てくださいました。月曜日がお休みなのでこれから暫く通って来られます。元々は立花に住んでおられたそうですが、亀岡に引っ越され、お子さん達は近くにおられるとか。今日も治療後は亀岡に帰られました。

もうお一人今日は東大阪からTさんが来られました。Tさんは天満橋時代もずっと来られ、その前の親と一緒にしていた布施の診療所の頃も来られていたと思います。随分長いお付き合いになります。近況報告をお互いにして帰って行かれました。来週の月曜日にまた来られますが、今回は来週で終わります。

at 22:13, naitoublog, -

comments(0), -, - -

痛く無いと勧められて

虫歯で歯の裏に穴が開き、痛く無い、でも神経は取りたくない、でも取らないといけないなら取るしかないし、と来られたNさん。レントゲンで確認するとそれほど深い虫歯ではなく、詰めてある物の下に少し虫歯が広がっているくらいの様でした。上の前から4番目の歯で、白いレジンのインレーに。

虫歯が深く痛みが酷いとかなら神経を取ることもありますが、今回は痛みもないので神経まで取らないことを説明させて頂きました。麻酔をしてインレーを削り終わりました。来週出来てきたのをセットしたら完了です。Nさんは麻酔が痛くなかったと凄く喜んで下さり、そんなに喜んで頂けると、こちらも嬉しくなりました。帰り際、ご主人も当院に来られているとか。やはり同じような状況で来られ、神経は取らないで治療して、痛く無かったとご主人の勧めで来られたそうです。

at 22:31, naitoublog, -

comments(0), -, - -

Hさん、キャピキャピ感は健在でした

数年前来られた時は、大学を卒業後、看護師さんの学校に入学されたばかりの頃でした。昔、歯科治療で痛い経験をしておられ、お母様の紹介で来院。治療の前、確か深呼吸をしておられたように記憶しています。色んなお話をして下さいましたが、いつもめちゃ正直な方で気持ちのいい時間でした。

今回は、看護師さんとしてバリバリ働いておられ、結婚もしておられるとか。来られるのは夜勤明けの日です。小さい虫歯が数か所あり、麻酔待ちの時間楽しくお話しました。数年前と同じ正直でキャピキャピ感も健在でした。感じいいなと思う方は印象に残り、時々どうされてるかなと思い思い出したりするのですが、彼女もその一人で、明るい方です。後、1,2回で終わりです。もっとお話したいのに、何となく残念です。

 

at 23:47, naitoublog, -

comments(0), -, - -

いつ、刺されたんですか?

3年振りに来られたKさん、前回来られた時は大騒ぎでした。家族の方に痛くないからと説得され来られましたが、ちょっと待って下さいといいながら中々チェアーに寝てはくれず、麻酔しますと言うとまたちょっと待っての繰り返しでしたが、何とかなだめすかして、麻酔をしたところ、大分後になってから、いつ刺されたんですか?と聞かれ驚きました。小臼歯に虫歯があり、インレーのセットくらいでした。当時は大学生で、女子ですが確か理科系の大学だと言っておられました。

今日は社会人なっておられました。虫歯ができたと思うとのことでしたが、単にブラシ不足が原因というだけで、もう一度ブラシの仕方を確認して終わりました。帰り際、楽しかったですと余裕のコメントでした。

at 23:23, naitoublog, -

comments(0), -, - -

後1回で終わります

去年の11月から来られているHさん、今日で補綴は終わりました。今日は下の入れ歯のセットでした。かなり永らく歯の治療はされてなくて、初診時はあっ、と思ったものでしたが、上下の大きくつないだブリッジ、上下の入れ歯と全て歯がそろうとびっくり、多分10歳は若く見えると思います。遠方から来られているので、頻度は週一でした。ボロボロの歯の根の治療や神経を取ったりと型を取るまでの下準備といったことに時間がかかりました。根の治療をするにも虫歯でえぐられたところに歯茎が増殖して入り込み、見えないので電気メスで増殖したところを除去することも必要だったりしました。半年かかったので、永く通って頂きましたねと言うと、以外にも、早く治して頂いて有難うございますと言われました。次回は入れ歯の調整と手入れの説明で一応終わりになります。

at 00:48, naitoublog, -

comments(0), -, - -