歯が3本続きで無くなると

保険では歯が3本続きで無くなると、セメントでとめてしまうブリッジは出来なくなります。前歯以外は。取り外しの入れ歯になります。それ故、歯は出来るだけ残せるような治療を心掛けています。

例えば、大臼歯を抜かなくてはいけなくなった時、まだ残せる根はそのままに、カットしてどうしても残せない根だけを抜きます。分割抜歯というのですが、勿論1本、そのままよりは命は短くなりますが、半分でも残せるなら、歯の命はのびることになります。そういった日々の小さな積み重ねが、長いスパンで考えると、一生、入れ歯にならない人でいられることも多いのです。色々な場面で、いかにして歯を残すかが後々になって重要なことになります。出来ればどなたにも入れ歯が必要にならないで欲しいと思いますが。

それでも、入れ歯になった時には、可能な限りコンパクトで痛く無いようにと考えます

at 22:59, naitoublog, -

comments(0), trackbacks(0), - -

Mさん

Mさんのお母様がお向かいのTさんの紹介で来られ、その後Mさんのご主人、そのあとMさんが登場されたのでした。Mさんはまだ女子大生の感じのする、キャリアウーマンです。年齢を聞いてびっくり、40歳でした。打てば響くという印象の、頭の回転が早そうな綺麗な女性の患者さんです。今日は歯ブラシの仕方のお稽古をして頂きました。いつもは普通の硬さのブラシを使っておられるとか。色々お試し頂くとグラッポP30を選ばれました。歯磨剤は無研磨のものを、フロスはGCのものを買っていかれました。丁寧なブラシで歯がピカーとひかり、気持ちのいい体験をしていただきました。Mさんのお向かいのTさんはゆうき寿司さんからの紹介の方です。

at 23:02, naitoublog, -

comments(0), trackbacks(0), - -

浜本クリニックへ

複数の患者さんから、胃カメラをのむなら、尾浜の浜本クリニックがいいと聞いていたので、今日は4時半に診療所をしめて、行ってきました。今年の夏は暑く、セブンで白くまくんをゲットして食べまくったのが悪かったのか、信州の妹から送られてきたフルーツを食べ過ぎたからなのか、朝起きるとムカムカするので、取り敢えず、胃カメラの予約をして見て頂きました。元々、胃の全面にポリープがあるのですが。むかつきを抑えるお薬を処方して頂きました。鼻からのを希望したので、鼻に麻酔の液を入れ、点滴をしてうとうとしてると、終わっていました。看護師さんが、穏やかで、優しい方だったのでリラックスしてできました。大腸のも勧められたので、日にちを見つけて受けるつもりです。これから胃カメラをのむ時はこちらでお世話になろうと思いました。今までで一番楽でした。

 

at 00:15, naitoublog, -

comments(0), trackbacks(0), - -

えっ、もう終わりですかのYさん

いつも、最終の7時半を希望されるYさん、お仕事が中々終わらず、連絡があり、アポの変更が何度かの後、今日は来院が可能でした。歯石を取ったり、歯を赤く染めたりして歯ブラシの仕方のお稽古、あとどの歯ブラシが合っているか等、色々して今日で終わりました。早く終わることを、評価して下さいました。まだまだかかると思っておられたようです。普通の硬さの歯ブラシがお好みとのことでしたが、色々試して頂いたところグラッポP30を選ばれました。まだお若いYさんですが、丁寧に挨拶して帰られました。

at 00:16, naitoublog, -

comments(0), trackbacks(0), - -

Zちゃん

お人形さんの様に可愛いお顔だったZちゃん。小さい頃から虫歯の治療に時々来られていました。早いものでZちゃんはもう小学3年生のお母さま思いの少女に。今日は歯茎が痛いという主訴で来院されました。レントゲン写真を取ると、乳歯の下の方に永久歯があります。永久歯は乳歯を目標にして出てくるので、永久歯に影響がない限りは、もう少しその場所にとどめておきたいところです。乳歯にも小さな虫歯があったので、その治療をして暫く様子を見て頂くことになりました。Zちゃんはバリバリの関西弁を話され、漫才をしておられるような明るい母娘でした。

at 00:35, naitoublog, -

comments(0), trackbacks(0), - -

歯が全部虫歯、えっー

ネットで調べて来られたというKさん、31歳、男性の患者さんです。問診票に、痛く無いが悪いところありに◎が付いていたので、歯のお掃除ですか?と聞いたところ、虫歯があるとのこと、どの場所ですか?と聞くと、全部が虫歯と答えられました。パノラマ写真をとると、確かに全部が虫歯でした。数本は抜くしかない歯もありました。しかし前歯も昔のいたずらっ子のように茶色くなったり欠けていたりしているので、見た目があまりにも、あまり。取り敢えずある程度見た目を回復させてから他をしようということになり、麻酔をして前歯2本を削り、レジンというプラスチックの素材でうめ、形を整えました。麻酔の効く範囲はまとめて数本ずつ終わらせていきます。出来るだけ来院の回数を少なくする為です。Kさんは10年振りの歯科医院とか。

at 23:20, naitoublog, -

comments(0), trackbacks(0), - -

ムーミンママ、再び登場

当院からすぐの所にあったムーミン。ママの名前はSさんというのですが、治療に通われています。いつも明るく、優しいキャラの方です。今回は美味しいケーキを持って来て下さいました。今もお肌つやつや。化粧水とオイルのみの手入れだとか。ハーバーかなあと想像しましたが。もう一人つやつやの方、70歳の方ですが、この方はクレドポーだとか。肌の綺麗な方が来られるとつい、聞きたくなってしまいます。勿論、化粧品だけではないと思います。その人の精神性が大きいような気がするのですが。

ムーミンママは前向きでキラキラ、いつも太陽のようです。私がリタイアしたら卓球を一緒にやりましょうと誘って下さいました。Sさんがずっと幸せでありますように。

at 20:33, naitoublog, -

comments(0), trackbacks(0), - -

1歳のあかちゃんと

Kさんから電話があり、1歳のあかちゃんを預ける所がないと言われるので、ベビーカーで来て頂くことに。昔何処かで、治療して詰めたものが取れたとのことでした。詰めた物はなく、赤ちゃんは大泣き。ベビーカーに乗って泣きじゃくったままでは、あまりにもかわいそうなので、お母様のお腹の上に。取り敢えず、光重合レジンを詰めて完了です。その間、泣きじゃくり、可哀想でした。いつもと違う空間に置かれ、不安になったのだと思います。

at 23:06, naitoublog, -

comments(0), trackbacks(0), - -

ボスキャラのWちゃん

生まれて初めての歯の治療をするWちゃん。幼稚園児です。落ち着いておられました。Wちゃんどうぞというと、一人でさっさと入って来られました。上の歯の治療でした。お口大きく開けて、というと大きく開けて、協力的でした。今日は二回目で、完了しました。痛かったら手を上げてねと言うと、痛かったら手を上げると答えられ、じっとしたままでした。終わったよ、と言うとゆっくり起き上がり、おばあちゃんの待っておられるところへ。帰りは手を振って帰られました。ちなみに、Wちゃんは、女の子です。

at 00:05, naitoublog, -

comments(0), trackbacks(0), - -

えー、もう終わりですか

当院の方針としては、痛く無い治療でさっさと終わるということなのですが、もう終わりですと伝えると大抵の方は、びっくりされます。今日来られていたYさんも、えっと驚かれていました。親知らずとかを抜き、今日は小臼歯に出来た虫歯を削り、レジンというプラスチックの素材で埋めて、磨き完了しました。次回歯石を取り、歯の手入れの仕方をお稽古して頂いたら終わりです。

at 23:36, naitoublog, -

comments(0), trackbacks(0), - -