<< 休み明けは | main | めちゃ嬉しい >>

いい年をして恥ずかしいのですが

今日、初めての方から予約の電話があり、ほんとに歯の治療が恐いらしいのです。日にちと時間を決めたところ、初回から治療を始めますか?と聞かれるので、じゃあ初めの日は治療の予定を立てるだけにしましょうということになりました。

立花に越して来て、歯の治療がトラウマになっておられる方の何と多い事でしょうか。子供の頃何処かの地域でそんな風になってしまったと思われますが、お気の毒としか言いようがありません。当院にも最長、40年、50年振りという方が来られたことがありますが、10年、20年30年振りという方は良く来られます。大抵の方は最後まで来てくださいます。元々、最低限しか、というかどうしても急ぎで削らないといけない歯しか削らないので、早く終わるということもあると思いますが。

医療機関として勿論より良いものを目指していくのは当然のことと思うのですが、トラウマにさせることだけはやってはいけないことの様に思います。今年も新しく来られた方の殆どは1、2回で終わりになりました。引き続き、痛く無いように早く終わるという方針でいきます。歯の治療がトラウマという方を作らない様に心を砕いて当たりたいと思っています。

 

at 23:03, naitoublog, -

comments(0), -, - -

comment